トップ > イベント > 出前授業 > 日立一高における出張授業

[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]

日立一高における出張授業

篠嶋教官の講義2001年2月27日に日立一高において茨城大学工学部の出張授業が行なわれました。授業を行なった教官は5名で本物質工学科からは篠嶋教官が「物質工学とシミュレーション」と題して授業を行ないました。

内容は以下の通りです。

物質工学とは何かを、形状記憶合金を例にとって説明しました。次に、コンピューターを使って材料の中の原子や分子の運動の様子を調べる方法(分子動力学法といいます)について説明しました。この方法を使った研究の例を準結晶という新しい材料について紹介しました。


[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]