トップ > 大学院 > 大学院入試情報 > 大学に3年以上在学する者に係る特別選抜

[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]

平成18年度
物質工学専攻(博士前期課程)
大学に3年以上在学する者に係る特別選抜について

  1. 募集人員
  2. 出願資格
  3. 事前審査
  4. 事前審査における選考基準
  5. 出願手続
  6. 身体に障害のある入学志願者の事前審査
  7. 出願書類等
  8. 選抜方法
  9. 学力検査等日程及び試験場
  10. 合格者発表
  11. 注意事項

  1. 募集人員
  2. 若干名

    講座は
    応用化学、材料工学、材料物性学、新素材科学(連携大学院方式)があります。
    (内容についてはこちらをご覧下さい)

  3. 出願資格
  4. 平成18年3月末日において大学に3年以上在学し、所定の単位を優れた成績をもって修得していると、本大学院が認めた者。この出願資格の認定は事前審査によって行なうこととする。

    (注) 大学を卒業した者及び平成18年3月までに卒業見込の者は、この選抜に出願することはできない。

  5. 事前審査
  6. 事前審査を受けるための資格は、次の要件を満たすものとする。

    1. 出願時において、4年制大学の3年次に在学中の者又は6年制大学の4年次以上に在学中の者
    2. 在学する大学の学科長又はこれに準ずる者の推薦を受けることができる者 以上の資格を有する者については、事前審査を行なうので本人が次の書類等を取りまとめ、本研究科あてに申し込むこと。

      申込期間   平成18年1月10日(火)〜平成18年1月12日(木)

      1. 事前審査を希望する旨の文書(様式任意、本人の署名・押印が必要)
      2. 成績証明書
      3. 推薦書(様式任意、推薦者(学校長等)の署名・押印が必要)
      4. 返信用封筒(長形4号封筒、速達郵便350円分の切手貼付)

      事前審査の結果は、平成18年2月1日(木)までに、本人あてに通知する。

  7. 事前審査における選考基準
  8. 専門科目の所定の単位及び一般教育(教養)科目の所定の単位を優れた成績で修得していること。

  9. 出願手続
    1. 出願期間及び方法

      平成18年2月15日(水)から2月17日(金)までに持参又は郵送すること。
      受付時間は午前9時から午前11時45分及び午後1時から午後4時まで。
      なお、郵送の場合は必ず書留速達郵便とし、期間内必着のこと。

    2. 願書提出先 〒316-8511 日立市中成沢町4-12-1 茨城大学工学部入試係

  10. 身体に障害のある入学志願者の事前審査
  11. 身体に障害のある者で、受験上又は就学上特別な配慮を必要とする者は、事前に工学部入試係に相談してください。

  12. 出願書類等
  13. 出願書類等適     用
    入学志願者名票 本学所定の用紙に、必要事項を記入すること。
    受験票・写真票 本学所定の用紙に、必要事項を記入し、写真(縦4cmX横3cm)は、正面上半身無帽で、出願前3か月以内に撮影したものを貼付すること。
    学業成績証明書 出身大学(学部)長又は学校長が作成し、厳封したもの。
    健康診断書 本学所定の用紙により、出願前3か月以内に医療機関(各大学の保険管理センターを含む。)で医師が作成したもの。
    振込受付証明書
    検定料
    30,000円
    納入方法
    ア 別添の振込依頼書を最寄の金融機関に持参して納入してください。銀行、信用金庫、農協など全国の金融機関窓口で納入できます。(ATMは使用しないでください。)ただし、郵便局では納入できません。

    イ 振込受付証明書と振込金受取書は、金融機関の受領印があることを確認の上受け取ってください。

    ウ 入学願書に振込受付証明書を同封して出願してください。

    エ 振込金受取書は本人の控えとして、受験票が手元に届くまで大切に保管しておいてください。

    ※ 振込時の振込手数料は、振込人負担となります。

    ※ 願書を受理した後は、いかなる理由があっても振込済の検定料は返還できません。

    入学願書等送付用封筒
    (角形2号封筒)
    郵送する場合に使用するもの。
    その場合は、書留郵便で送付すること。
    受験票等送付用封筒
    (長形3号封筒)
    郵送する場合に使用するもの。
    住所・氏名及び郵便番号を明記し、速達郵便(350円)切手を貼付すること。
    宛名票 本学所定のものを使用し、必要事項を記入すること。

  14. 選抜方法
  15. 学力検査、面接、学業成績証明書の結果等を総合して選考する。
    なお、学力検査のうち指定された科目を1科目でも受験しなかった場合、又は面接を受験しなかった場合は、欠格者として扱う。

  16. 学力検査等日程及び試験場
  17. 平成17年3月6日(月)試験場
    10:00〜12:0013:00〜16:00面接時間
    外国語基礎科目
    英語

    有機化学
    無機化学
    物理化学及び分析化学
    材料物性学
    材料組織学
    材料強度学

    の6科目から3科目を検査時に選択

    (注)1

    16:30〜

    (注)2

    茨城大学工学部

  18. 合格者発表
  19. 平成18年3月22日(水)13時(予定)本学工学部掲示板に発表するとともに合格者あてに通知する。
    電話等による合否の問い合わせには、一切応じない。

  20. 注意事項
    1. 受験者は、学力検査、面接及び健康診断の検診の際には、必ず受験票を携帯すること。
    2. 出願手続き後の、提出書類の内容変更は認めない。
    3. 一度受理した出願書類及び検定料は、いかなる理由があっても返還しない。
      たださい、検定料については、検定料を払い込んだが出願しなかった場合又は誤って二重に振り込んだ場合は検定料の返還請求ができますので、申し出てください。
      問い合わせ先: 茨城大学工学部入試係 電話 0294(38)5223


内容については平成18年度理工学研究科博士前期課程学生募集要項を必ずご確認下さい。

問い合わせ先
茨城大学工学部入試係
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4丁目12番1号
電話 0294-38-5223

[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]