トップ > 大学院 > 大学院入試情報 > 一般選抜(第2次募集)

[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]

平成16年度
物質工学専攻(博士前期課程)
一般選抜(第2次募集)について

  1. 募集人員
  2. 出願資格
  3. 出願手続
  4. 出願書類等
  5. 選抜方法
  6. 学力検査等日程及び試験場
  7. 健康診断
  8. 合格者発表
  9. 注意事項

  1. 募集人員
  2. 若干名

    講座は
    応用化学、材料工学、材料物性学、新素材科学(連携大学院方式)があります。
    (内容についてはこちらをご覧下さい)

  3. 出願資格
  4. 次のいずれか一つに該当する者

    1. 大学を卒業した者及び平成16年3月までに卒業見込みの者
    2. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者及び平成16年3月までに修了見込みの者
    3. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び平成16年3月までに修了見込みの者。
    4. 学校教育法第68条の2第3項の規定により、学士の学位を授与された者及び平成16年3月までに授与される見込みの者
    5. 文部科学大臣の指定した者
    6. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達したもの(平成16年4月1日現在)
    7. 本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

  5. 出願手続
    1. 出願期間及び方法

      平成16年1月5日(月)から1月8日(木)までに持参又は郵送すること。
      受付時間は午前9時から午前11時45分及び午後1時から午後4時まで。
      なお、郵送の場合は必ず書留速達郵便とし、期間内必着のこと。

    2. 願書提出先 〒316-8511 日立市中成沢町4-12-1 茨城大学工学部入試係

      志願者は、出願する前に、志望する講座などについて各専攻(講座)と相談する必要があるので、工学部入試係まで連絡すること。

  6. 出願書類等
  7. 出願書類等適     用
    入学志願者名票 本学所定の用紙に、必要事項を記入すること。
    受験票・写真票 本学所定の用紙に、必要事項を記入し、写真(縦4cmX横3cm)は、正面上半身無帽で、出願前3か月以内に撮影したものを貼付けること。

    検定料

    (注)1

    30,000円
    必ず郵便普通為替とし「指定受取人住所・氏名欄」等は記入しないこと。ただし、日本政府の国費留学生は必要としない。

    学業成績証明書

    (注)2

    出身大学(学部)長又は学校長が作成し厳封したもの。
    高専の専攻科修了および見込みの者は「高専の成績証明書」も提出すること。
    出願資格(6)により出願する場合は最終学校の成績証明書を提出すること。

    卒業(見込)証明書
    又は
    修了(見込)証明書

    (注)3

    出身大学(学部)長又は学校長が作成したもの。
    (本学工学部を卒業又は、卒業見込の者は省略できる。)
    学士の学位授与(申請)証明書 出願資格(4)項の該当する短期大学若しくは高等専門学校を卒業した者又はこれに準ずる者で、大学評価・学位授与機構から学士の学位が授与された旨明記されたもの、又は同機構に学士の学位授与の申請をしており、この旨明記した証明書(様式任意)を出身大学長又は学校長が作成したもの。
    健康診断書 本学所定の用紙により、出願前3か月以内に医療機関(各大学の保険管理センターを含む。)で医師が作成したもの。
    受験承諾書 企業等に在職中の者は、所属長の承諾書(様式随意)を提出すること。

    外国人登録済証明書

    (注4)

    市区町村長の交付したもの。
    出願書類には、この証明書記載の氏名を記入すること。
    入学願書等送付用封筒
    (角形2号封筒)
    郵送する場合に使用するもの。
    その場合は、書留速達郵便で送付すること。
    受験票等送付用封筒
    (長形3号封筒)
    郵送する場合に使用するもの。
    住所・氏名及び郵便番号を明記し、速達郵便(350円)分の切手を貼付すること。
    検定料納付書 「納入者」欄に志願者名を記入すること。
    宛名票 本学所定のものを使用し、必要事項を記入すること。
    (入学手続書類は2月下旬送付予定)

    注1.国費留学生で、本学工学部卒業見込みの者以外は「国費留学生証明書」を提出すること。
    注2.本学工学部卒業見込みの者及び個別の入学資格審査により出願資格を得た者は、提出を省略することができる。
    注3.個別の入学資格審査により出願資格を得た者は、提出を省略することができる。
    注4.外国人学生(留学生)が提出する書類である。

  8. 選抜方法
    1. 入学者の選考は、学力検査、学業成績証明書、面接及び健康診断の結果等を総合して判定する。
    2. 学力検査は、基礎科目及び外国語に関する筆記試験によって行なう。

  9. 学力検査等日程及び試験場
  10. 1月29日(木)試験場
    10:00〜12:0013:00〜16:00面接時間
    外国語基礎科目
    英語

    有機化学
    無機化学
    物理化学及び分析化学
    材料物性学
    材料組織学
    材料強度学

    の6科目から3科目を検査時に選択

    (注)

    16:30〜 茨城大学工学部

    出題科目内容
    有機化学有機合成反応、有機化合物の構造、高分子合成
    無機化学原子の電子構造と化学結合、酸・塩基、配位化合物
    物理化学及び分析化学熱力学とイオン平衡、反応速度、分離計測
    材料物性学結晶と熱力学、結晶の電子物性、格子欠陥
    材料組織学反応と相平衡、拡散と熱処理、電気化学
    材料強度学変形と回復・再結晶、複合材料、転位論

  11. 健康診断
  12. 健康診断は、健康診断書による審査の結果、検診を必要とする者については、試験当日通知する。
    なお、検診を受診しなかった者は、受験を放棄したものとみなす。

  13. 合格者発表
  14. 平成16年2月23日(金)13時(予定)に、本学工学部構内に掲示するとともに、合格者に通知する。
    電話等による合否の問い合わせには、一切応じない。

  15. 注意事項
    1. 一度受理した出願書類及び検定料は、いかなる理由があっても返還しない。
    2. 試験に関する注意事項については試験の前日に掲示する。
    3. 試験当日は、必ず「受験票」を持参すること。
    4. 宿泊の斡旋は行わない。
    5. この工学系の専攻に関する照会は、下記あてに行うこと。
      茨城大学工学部入試係 電話 0294(38)5223


内容については平成16年度理工学研究科博士前期課程学生募集要項(第2次募集)を必ずご確認下さい。

問い合わせ先
茨城大学工学部入試係
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4丁目12番1号
電話 0294-38-5223

[トップ] [ニュース] [イベント] [概要] [入試] [大学院] [FAQ] [表彰・受賞] [地理] [スタッフ] [サイトマップ]